スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T500RSがファームウェアアップデートに失敗して動かなくなったら

GAJO-118_2.jpg
新規のPCにT500RSのファームウェアとドライバーをインストールしたらインストーラーが転けました。
その後、T500は全く反応しなくなり色々漁って私のケースの解決策を見つけたので覚え書きを兼ねて書いておきます。
と言っても問題はUSB3.0。
USB3.0はサポート外らしくドライバーインストールで転けるようです。
ただ何故かUSB3.0で一度インストールしてしまった為か、USB2.0をマザーから引き出しても入れ直す事が出来ませんでした。
取りあえず別のPCでT500本体のドライバーを書き直して使えるようになりました。
原因のUSB3.0になかなか気がつかず結構悩んだので、これから先PCを買い換える方はファームのアップデートで転けたらUSB3.0を疑ってみましょう。

通常のファームでアップデートに失敗したときの対処法はスラストマスターがPDFを配布しています。
http://ts.thrustmaster.com/download/accessories/Manuals/T500RS/T500RS_Bootloader_Method.pdf

USB3.0しかないとか、ほかにPCが無いとかの場合どーすんだこれ;
たぶん対応するでしょうけど・・・
スポンサーサイト
Translation
Mod Tool
Real Racing Story (Free)
ギガビットルーター

ASUS TeK デュアルバンド ワイヤレス-N900ギガビットルーター
RT-N66U
144Hz Gaming Monitor
144Hz Gaming Monitor
Monitor Arm
Monitor Arm
アームレスト
Mixer
ドライビング理解のおすすめ本
自動車工学のおすすめ本
エンジンのおすすめ本
カウンター
...
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レーシング
15位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
その他
リンクはフリーです
トラックバックも歓迎です
タグクラウド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。